Battle of Imphal

日本語 English (英語)

70周年記念

70周年記念のロゴ 70周年記念のロゴ

「...インパールとコヒマは、突然巨大な規模の軍事衝突をアジア本土に引き起こし、世界を震撼させた...」- Christopher Bayly and Tim Harper, Forgotten Armies

インパール作戦の70周年記念は2014年にあります。一連の行事および活動が、戦いとその来るべき記念に関する注目を喚起するために行われてきました。これらの活動は、芸術および文化遺産のためのインド・ナショナルトラスト(INTACH, www.intach.org)による2か年プロジェクトの一部です。そこには、次のものが含まれます:

•    2012年11月末におけるインパール作戦に関するパンフレットの作成。

•    2012年11月におけるインパール作戦の地図 地図 の開発と発売。

•    2012年11月21-30日のサンガイ・フェスティバルにおけるインパール作戦をテーマとした設置/展示の設定。

•    2012年12月初めにこのウェブサイト(www.battleofimphal.com)を作成。しかしながら、これは進行中の仕事のままであり、今後引き続き、開発・更新されます。

•    2013年4月の70周年(上に特筆した)記念のロゴのリリース。

インパール作戦ツアー

おそらく最も重要なことは、インパール作戦を重点としたガイド付きツアー・シリーズが2013年に開始されようとしていることです。これらのツアーの主な目的は、第二次世界大戦中にマニプルで繰り広げられた異常な出来事に注目し、2014年のインパール作戦70周年を記念することです。これらには、インパール作戦ツアー、ティディム道ツアー、シェナム・サドル・ツアーおよびビクトリア十字勲章ツアーが含まれます(現在まで)。さらに、インパール・ウォークと呼ばれる(第二次世界大戦非関連の)徒歩ツアーも開始されました。